九州旅行5泊6日まとめ【旅程・移動手段・費用など】

九州旅行 日程 費用 まとめ

2019年秋の一時帰国中、夫と5泊6日の九州旅行をしてきました。

九州では福岡から別府、黒川温泉、熊本をまわって再び福岡に戻ってくるというコース。

特に内陸は交通の便があまり良くないと聞いていたので、レンタカーを借りてのんびり周遊しました。

旅行の概要

今回の旅行の概要は以下の通りです。

旅の概要
  • 時期:2019年10月27日~11月1日
  • 同行者:夫
  • 手配:個人手配
  • 移動手段:レンタカー
  • 宿泊:ホテル、旅館

10月も終わりでしたが、九州はびっくりするくらい暖かかったです。この年が特別だっただけかもしれませんが、日中は半袖で大丈夫な日もありました。

旅行日程

5泊6日の旅程は以下の通り。リンクをクリックするとそれぞれの旅行記にジャンプします。

日程 宿泊
1 松本から福岡へのフライト 福岡
2 別府へ移動、地獄温泉めぐり 別府
3 湯布院、九重夢大橋、鍋ヶ滝を経由して黒川温泉へ 黒川温泉
4 高千穂峡を観光、その後は熊本へ 熊本
5 大宰府を観光してから福岡へ 福岡
6 福岡から松本へのフライト

別府の地獄温泉めぐりと高千穂、黒川温泉は絶対に行きたかったので、この3ヵ所に肉付けする形で旅程を決めました。

毎日移動なので疲れると思いましたが、チェックイン後に毎回お昼寝していたので翌日まで疲れが残ることもありませんでした。

現地での移動手段

現地での移動手段はレンタカー。

はじめは電車とバスにしようと思っていましたが、高千穂や黒川温泉あたりはかなり便が悪いと聞いたのでレンタカーで回ることにしました。

結果的にレンタカーにして良かったと思います。柔軟に動ける、荷物が増えても移動が楽など、メリットが多かったです。

レンタカーのメリット

  • 時刻表を気にしなくて良い
  • 気になる場所があったらフラッと立ち寄れる
  • 荷物が増えても移動が楽

レンタカーは旅行予約サイトの「たびらい」から予約しました。

たびらいのレンタカー予約は、各社のプランを一括検索しながら比較できます。掲載されているプランには消費税や免責保障、カーナビ、ETC車載器の料金が含まれているので、とても比較がしやすいです。

大手レンタカーのプランが多いので、初めて利用する私達でも安心でした。

\大手レンタカーなので安心/



宿泊

宿泊は、黒川温泉の旅館以外は1部屋8,000~1万円のホテルを利用しました。

どの部屋も割と狭め(特にバスルーム)だったので、もう少し広めの部屋にしても良かったなというのが正直な感想です。

清潔感や防音はどこも◎。

黒川温泉の旅館は、貯まっていたマイルで予約をしました。そのほかの予約はすべて「Booking.com」から。

わたしはBooking.comでGenius会員の割引になるのでこちらを利用しましたが、楽天ポイントを貯めているのであれば「楽天トラベル」から予約してもいいと思います。

福岡のホテル

FP HOTELS Fukuoka-Hakata Canal City

福岡 ホテル

駅から徒歩10分くらいの場所にあり、キャナルシティがすぐ近くにあります。部屋が小さいですが、1泊2人で8,004円なのでかなりコスパは良いです。

1階にコンビニがあるのも便利でした。

▶ ホテルの詳細:FP HOTELS Fukuoka-Hakata Canal City

スーパーホテルLohas博多駅

福岡 スーパーホテルlohas 博多駅

天然温泉があるホテルで、こちらも1泊2人で8,000円と激安でした。入り口で靴を脱ぐので荷物が多いと窮屈ですが、靴を脱いで寛げるのはまた良かったです。

朝食はオーガニック野菜や地元の食材を使うなど、かなりこだわっているみたいです。

▶ ホテルの詳細:スーパーホテルLohas博多駅

別府のホテル

西鉄リゾートイン別府

別府駅から徒歩8分と立地が良いほか、車の場合も無料で駐車場が利用できます

西鉄リゾートイン別府 ツインルーム

部屋は窓の防音がしっかりされていて、大通り沿いにあるにも関わらず室内はとても静かでした。

西鉄リゾートイン別府 朝食

朝食には大分の郷土料理が中心で、種類も多くどれも美味しかったです。

▶ ホテルの詳細:西鉄リゾートイン別府

黒川温泉の旅館

お宿 のし湯

黒川温泉 お宿 のし湯

黒川温泉では全室11室の旅館「お宿 のし湯」に宿泊しました。

美しい庭や木のぬくもりが感じられる館内で、大人な時間が過ごせます。

黒川温泉 お宿 のし湯

旬の食材にこだわった懐石料理や温泉など、どこをとっても素晴らしい旅館でした。

▶ 旅館の詳細:お宿 のし湯

熊本のホテル

天然温泉 ドーミーイン熊本

熊本城や飲食店が集まるエリアに近く、観光に便利な立地のホテルです。バスターミナルが目の前にあるので、バス旅行の人には特におすすめ。

熊本 ホテル ドーミーイン熊本

天然温泉があるほか、部屋のベッドはシモンズベッド。1日アクティブに動いたあとで、ゆっくり体を休められます。

旅行でかかった費用

5泊6日でかかった費用は、2人で19万900円。1人あたり95,450円でした。

費用の内訳は以下の通り。全て2人分の金額です。

飛行機(松本ー福岡 往復) 69,200円
ホテル代 36,659円
レンタカー 15,200円
ETC料金 9,070円
ガソリン 5,099円
駐車場 1,100円
地下鉄料金(福岡) 1,040円
観光地入場料 8,000円
食事 45,532円
合計 19万900円

まず松本ー福岡間はLCCが飛んでいないので、飛行機代が割と高めでした。

レンタカーは小さな「ヴィッツ」で燃費が良かったので、結構走った割にはガソリン代がかかりませんでした。

高速は料金も全然考えないで乗っていたので、結構高くてビックリ。ちなみにドイツは高速道路の料金が無料なんですよ。

あとは食事代ですね。今回の旅行(というか一時帰国)の目的が「美味しいものを食べまくる」だったので、食事代がかさんだのは仕方ないと思います。

おかげで美味しいお寿司やスイーツなど、色々食べられて幸せでした。

九州旅行まとめ&便利なサイト

今回の九州旅行は天気にも恵まれ(むしろ暑かった)、初めての九州を満喫できました。

美味しいものを沢山食べたほか、高千穂をはじめとする大自然を満喫できたのがとても良かったです。観光地や車窓から見える山々など、自然の風景がほんとうに素晴らしくて感動しました。

出費も結構かさみましたが、それだけの価値がある旅行だったと思います。

また九州へ行く機会があれあば、今回できなかった山でのハイキングをしたり、長崎の方へも行ってみたいです。

以下に旅行の準備や旅行後で役に立つサイトをまとめました。

旅行に便利なサイト