日差しの強い夏のヨーロッパ旅行に偏光サングラスがおすすめな理由

偏光サングラス 夏

想像以上に日差しが強い夏のヨーロッパ。

日差しが強ければ、当然のことながら降り注ぐ紫外線の量も多くなります。

紫外線対策として日焼け止めやサングラスは必須。とはいえ、「サングラスをしても照り返しで目が疲れる」なんて経験のある方もいるのではないでしょうか。

そこで取り入れたいのが、紫外線のほか地面や水面からの照り返しも防いでくれる「偏光サングラス」。

目を紫外線から守ってくれるだけでなく疲れにくくもしてくれるので、旅行にはぜひ持って行きたいアイテムです。

今回はそんな偏光サングラスがテーマ。通常のサングラスとの違いや、偏光技術では世界トップレベルを誇る「TALEX」のサングラス(私も使ってます!)について紹介します。

強い日差しによる目への影響

冒頭にも書きましたが、夏のヨーロッパの日差しはかなり強いためサングラスは必須です。

人によっては「そこまで眩しくない」と感じるかもしれませんが、そんな人こそ要注意。

目が紫外線を浴びつづける事で充血や痛みが発生するほか、気づかないうちに以下の様な病気のリスクを高めてしまうのです。

  • 角膜炎
  • 雪目
  • 白内障

そこでサングラスの出番となる訳ですが、サングラスをしていても「夕方頃にはだんだん目が疲れてくる」なんて事が起こります。

この原因は、通常のサングラスでは紫外線は防げても、地面などの照り返しはカットしきれていないから。

太陽の光が地面や水面に反射し、気づかないうちに目の疲労が蓄積されます。

そんなときに使ってみたいのが、紫外線のほか照り返しによる光もカットしてくれる偏光サングラス

次項からは、偏光サングラスの特徴やメリットを紹介します。

偏光サングラスの特徴

偏光サングラスと一般的なサングラスの違い

偏光サングラスが一般的なサングラスと異なるのは、薄い変更膜がレンズの間にサンドされているという点(偏光フィルムをレンズに張っただけのタイプもあります)。

これにより反射がカットされ、眩しさが抑えられるため日差しの強い日でも目が疲れにくくなるというメリットがあります。

物や建物が驚くほどクリアに見える

偏光サングラスでは以下のような光の反射が抑えられるので、視界が驚くほどクリアになるのも特徴です。

  • 路面の反射
  • ダッシュボードやガラスへの映り込み
  • 水面のギラギラ
  • そのほか照り返しによる反射

特に車を運転していると、サングラスをしていても路面がキラキラ反射したり、ダッシュボードに置いた物がフロントガラスに映りこんでしまって視界が悪くなる事がよくあります。

また旅行で町歩きをしていても、日差しが強いと光があちこちで反射して視界がはっきりしません

以前クロアチアに行った時に偏光ではないサングラスをしていたのですが、その時に感じたのは「そこまで眩しくはないけれど、細かいところがはっきり見えない」という点。

ちょうど夫が偏光サングラスを持っていたので試しに使ってみたら、度が入っている訳でもないのに建物などがものすごくクリアに見えて驚いたのでした。

偏光サングラスは反射を抑えて眩しさを軽減してくれるので、周囲の物が想像以上にはっきりと見えるほか、目へのストレスも和らげてくれます

釣りや山登りといったアウトドアで使うイメージが強いですが、以上の様な理由から普段使いや旅行にもおすすめのサングラスなのです。

オシャレなデザインもあるよ!

偏光サングラスを買うなら「TALEX」がおすすめ

世界トップレベルの高性能偏光レンズ

さまざまなメーカーの偏光サングラスがありますが、「質」と「快適さ」にこだわるのであれば「TALEX」がおすすめ。

TALEXは偏光性能、光学性能、密着性能に優れた世界最高レベルの偏光レンズを製造する日本のメーカー。

ここちよい光だけを目に届けてくれる高性能サングラスには、以下のような特徴があります。

  • レンズのひずみがない
  • レンズのカーブが全面均等
  • 高い偏光度
  • 全行程の6割以上がハンドメイド

レンズは全行程の6割以上が職人による手作業で行われているため、頭痛やめまいの原因にもなる「ひずみ」などがありません。

さらに反射を抑える偏光度も高いので、長時間使用しても目が疲れることなくとっても快適です。

軽くて付け心地が良い「FLAT」シリーズ

Talex OZNIS サングラス

私が使っているのは、Talexが出している「オズニス(OZNIS)」というブランドの偏光サングラス。

オズニスのなかでも、薄くて軽い「FLAT」シリーズのものです。

Talex OZNIS サングラス

「FLAT」シリーズはレンズと極薄フレームによる一体感のあるデザインが特徴。

フレームにほどよい弾力があるので、顔にほどよくフィットして掛け心地も最高でよ!

「FLAT」シリーズにはフレームの形別に14のタイプがあり、私のものは「FLAT 07」タイプのサングラス。

四角よりの大き目なレンズが特徴で、カジュアルでありながら洗練された大人の雰囲気を出してくれます。

FLATシリーズの全モデル(OZNIS公式サイト)

デザイン性もあって素敵ですが、高性能なゆえに値段も高価。このサングラスも購入時の価格が3万円ほどと、サングラスとしては結構高いです。

「サングラスにそこまで出せないよ!」という方は、ほかにもオシャレで手頃な偏光サングラスが沢山あるので、色々探してお気に入りを見つけてみてください。

偏光サングラスを取り扱うサイト

 

楽天で偏光サングラスを探す

アマゾンで偏光サングラスを探す

目が疲れにくい偏光サングラス:まとめ

偏光サングラス Talex OZNIS

偏光サングラスは目に有害な紫外線のほか、一般的なサングラスではカットしきれない反射も取り除くのが特徴。

  • 照り返しなどの反射をカット
  • 視界がクリアになる

偏光サングラスの特徴

ここちよい光だけを目に届けるため目へのストレスが少ないほか、視界がビックリするほどクリアになります。

日差しの強いヨーロッパでも旅行中も目への負担を軽減してくれる偏光サングラスを使用すれば、1日が終わったときの疲労度にもかなりの差が出るでしょう

なかでもTALEXは世界最高の技術を誇る偏光レンズメーカー。職人が手掛けたレンズには機械による大量生産では成せない高度な技術が凝縮され、使用時の快適さも抜群ですよ。

今回紹介したオズニスのサングラスはちょっと値が張るものの、付け心地がとても良く、しかもオシャレ。

興味のある方はぜひ取り扱っているお店を覗いてみてください。

OZNIS取り扱い店舗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です